コラム[酒]

 

酒は好きだ。飯か酒しかこの世に残らなんだとすれば、一日は考える時間が必要なほど。

でもライブの前には一滴も飲まないことにしている。

LIVE前に飲んでいるバンドも多いが、 僕達4人は絶対に飲まない。

デンジャーな薬やタバコよりちょっと幸せな葉っぱなどもやら ない。

自分の唯一、命輝ける場所でそんなものは必要ないし、逆に邪魔になる。

ボクサー が勝負の前に酒を飲むか?役者がカメラの前で酒を飲むか?等を考えればあたり前だと 思う。

たまに「ROCKじゃないねー。」とか言われたりもするけれど、

そうすることがROCKの 基準ならばこちらから願い下げである。

それから曲を作るときも、その日は一滴も酒を飲まない。

超、シラフでつくる。

これも僕から 言わせればあたり前のことなのだが

ラリラリで曲を作って英雄になったビートルズやピスト ルズのことを考えると、

そうやって作っている人も多いような気がしてくる。

まあ、曲のつくり 方なんていいうのは人それぞれと言ってしまえばそれまでだろう。

でも、少なくとも僕は、音楽 というものや詩というものと向かい合うとき

「自分の感覚」が100%体内に無い場合は勝負し たくない。

酒やドラッグをやると、「自分の感覚」で無い別 の何かが体内に混ざり合うわけだし

それをしながら「一番大切なもの」に向き合うということは僕には出来ない。

ちょっとお堅い話 になってしまったけど、「その辺のけじめはきっちりやってんだなあー。」

ぐらいで、覚えといて 欲しかったりする。

戻る