コラム『食生活』

正直、人間と言うものは、食べ物があればあるほど喰っちまい、 食欲という欲を満たすまで喰う。 そんで気付いたら、だらしない体に成り下がってる のがオチ!
去年までの自分も言わば、だらしない生活を送っていた! 自炊なんてせず、 適当に飲み物と弁当で500〜600円かけて、近くのコンビニで買ってきちまえば 簡単に済む。
しかし、よくよく考えてみたら、金もかかるしゴミも多めに出る、良くねぇー事ばかりだ!
これでは、『 イカン ! 』と思い今年から一気に普段の食生活を変えた!

はっきり言っ て今の食生活は、 周りから見れば精進料理かはたまたダイエットメニューに見えるかもしれない。
基本 的な食事は、 3食ソバと卵と納豆がメイン、その上に夏野菜オクラやチンゲン菜を茹でたものや、 大根と大根の葉っぱを使った煮物などを作り置きしといて食す。
そして、たまに鮮魚などを買って煮物などを作る、 そうすれば1食約100円〜150円ぐらいで済んでなおかつ、 それなりの栄養も取れているのだ。
自炊をする時は、肉はほぼ買う事は無い。 肉は確かに上手いが、肉ばかり食べていると油も余計にとるし、体が重くなる。
だから、家にいる時はほぼ肉を喰う事はないのだ!

しかし、これは『肉を一切喰わな い!』 『自分はベジタリアン思考である』という事を言っているのではない、 打ち上げや酒の席では食べる事もある。
だから、家で自炊する時ぐらいは肉が無くっ ても、 ソバと卵と納豆と野菜があれば十分である。そして、綺麗な水も。

実は、今の食生活は本当に少なからずだが地球の環境も考えているのだ! まず、ゴミの出る量が極端に少ない。油を使わないから洗剤を使わず水洗いで十分。 まぁ、こんな感じである。

最後に、この食生活は自分に強制しているとか、去年までの自分への忌わしめとかで は一切無く、 この食生活が今現在自分の生活リズムなのである。

 

戻る